So-net無料ブログ作成

2012年 北海道ツーリング 3日目(美瑛巡り編 その2) [北海道ツーリング]

今晩は、「北海道大好き人間」です。

北海道ツーリング3日目(9月3日)「午後の部」です。
この日の昼食は、「きたぼし」のご主人に勧めてもらった場所で食べました。
美瑛の駅前通にあるのが、そのお店「おきらく亭」です。
このお店の名物料理は後で紹介します。まずはサラダから。

そして、名物の「ポトフ」です。鶏の手羽元肉(中央)が2本にウィンナーソーセージが2本、カブ(奥)とジャガイモ(右の手前)がほぼ丸ごと1個、その他、キャベツやニンジン、ハクサイが入っています。見た目以上にボリュームがあります。

これにライスがつきます。

昼食は、これらのセットで頼みました。北海道旅行恒例の「My箸」も持参していますが、ナイフ&フォーク&スプーンで食べる料理ですので、今回は「お休み」です。

昼食を食べた後に向かったのは「三愛の丘」です。

展望台から見る美瑛の風景です。

ちょうどこの時、羽田発のAIR DO 057便(ANA 4757便)が旭川空港に向けて着陸態勢(定刻12:50)に入っていました。特に、写真に写っている左翼側の座席からですと、美瑛の「パッチワーク」がよく見えるはずです。

ここから15km程バイクを走らせて向かったのが、「青い池」です。道道から少し奥まった場所に駐車場があるだけなのですが、観光バスやマイカーが続々とやってきます。
青い池@ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E3%81%84%E6%B1%A0

その「青い池」の様子です。実際には、これよりももっと鮮やかな文字通りのコバルトブルーをしています。
さらに、ここで撮影された画像が、アップル社のOS壁紙にも採用されています。詳しくは「青い池 壁紙」で検索して下さい。



ここを流れる美瑛川の色も、同じくきれいな青色をしています。これは、実際に足を運んでいただき、ご自身の目で確かめてもらうのが一番です。

ここから美瑛市街に戻り「新栄の丘」へ行きました。

ここには、「牧草のロールケーキ」で作った人形もあります。牧草地に転がっている風景(それも、ビニールでラッピングされていない状態)を見たければ、7月~8月中(できればお盆の前迄)に行かなければなりません。

「新栄の丘」から見た美瑛の風景です。


ここから「哲学の木」に行きました。

この近くには、車を止めるスペースがあるのですが、この暑さでアスファルトが柔らかくなり、御覧の様に愛車のサイドスタンドがめり込んでいます(この時点で15:00です)。

別角度から「哲学の木」を撮影しました。

そろそろ「きたぼし」へ戻るべく帰路につくと、国道237号線からそう離れていない場所に「クリスマスツリーの木」があります。ですが、案内表示も説明看板もない上に、道路からさほど離れていない農地にありますので、Picasaでも撮影位置は示しません。なお、美瑛駅等で配られるロードマップには所在地が書かれています。

これと同じ様な木は、「セブンスターの木」の近く(とはいえ、下の写真は結構望遠で撮影しています)にもあります。この界隈をくまなく走ればまだあるかも知れません。

この日最後に訪れたのは、上富良野町にあります「ジェットコースターの路」です。
この木柱&説明看板の左手では、結婚式の前撮りを行っていました。夕方とはいえ、強い西日を浴び汗だくなってポーズを取っていましたが、新婦さんはウエディングドレスの下にスニーカー履きだったのが面白かったです。


ここから「今走ってきた道(美瑛方面)」を撮影しました。

同じく、反対側の「これから走る道(中富良野方面)」を撮影しました。
実際には、見た目以上にアップダウンがあり、走っていて結構楽しいです。

「きたぼし」に戻ってきた時の走行距離メーターです。

この日の夕食です。昨日、仙台から来ていたライダーが座っていた席に私が座り、それと入れ替わって台湾からの若いカップルが私の右手に座りました。

この晩も、私だけ温泉に連れて行ってくれました。この日入浴したのは、「ふらのラテール」です(写真は、翌朝に撮影)。
ふらのラテールのHP
http://www.f-laterre.com/

夜寝る時には雷鳴が鳴り響いていましたが、結構走り回った上に暑さで疲れていたので熟睡しました。
nice!(16)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 16

コメント 26

アルマ

やはり北海道は景色が広大ですね~
同じ日本でも景色がまるで違いますね!
by アルマ (2012-10-21 00:09) 

旅爺さん

行った途端に美味しいもの三昧でしたね。
青い池は大正池に少し似てますね。
色々懐かしい写真で楽しめました。
by 旅爺さん (2012-10-21 07:12) 

ナツパパ

評判に違わぬ素晴らしいところですね。
まっすぐの道が、いかにも北海道の感じです。
素敵なところです。
by ナツパパ (2012-10-21 10:44) 

北海道大好き人間

>アルマさん
nice! とコメント、どうも有難うございます。

カメラのフレームで切り取ってしまうのが惜しいくらい見事な眺めです。
北海道には、これ以外にも本州では考えられない景色が一杯あります。

by 北海道大好き人間 (2012-10-21 16:56) 

北海道大好き人間

>ビタースイートさん
nice! どうも有難うございます。

by 北海道大好き人間 (2012-10-21 16:57) 

北海道大好き人間

>旅爺さん さん
nice! とコメント、どうも有難うございます。

去年もそうですが、北海道に来た以上、できるだけ地元のものを食べるようにしました。
大正池(上高地)、まだ行ったことがないので、いつか行ってみたいです。

by 北海道大好き人間 (2012-10-21 16:59) 

北海道大好き人間

>david さん
nice! どうも有難うございます。

by 北海道大好き人間 (2012-10-21 17:00) 

北海道大好き人間

>ナツパパさん
nice! とコメント、どうも有難うございます。

昨日のコメントでも書いていますが、殆ど俗化されていませんので、ガイドブックにあるそのままの風景が見られます。
北海道の場合、道路を先に造ってそれから開墾・開拓ですから、真っ直ぐな道はあちこちにあります。
特に、こういった起伏の多い丘陵地帯を走る道は、ツーリングマップルでも紹介されています。

by 北海道大好き人間 (2012-10-21 17:05) 

北海道大好き人間

>くまらさん
nice! どうも有難うございます。

by 北海道大好き人間 (2012-10-21 20:45) 

モッズパンツ

良いお店を紹介して頂きましたね。美味しそうですね。w (^ω^)b
ヤパーリ青い池へ行きましたね。真っ青ですよね。ここは本当に不思議ですよね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2012-10-21 21:58) 

リック

これぞ北海道ですね~~、ほんと素晴らしいです!
いつかここへ行ってみたいです!
by リック (2012-10-22 05:20) 

旅爺さん

北海道は一通り行ったので、
松前漬けで有名な地方がまだなので楽しみです。
by 旅爺さん (2012-10-22 15:14) 

イヴママ

美瑛の風景は本当に素晴らしいです。
北海道といっても道央の暑さはハンパないですからね~。
サイドスタンドはめりこみますね・・・。
by イヴママ (2012-10-22 15:32) 

北海道大好き人間

>モッズパンツさん
nice! とコメント、どうも有難うございます。

このお店、前夜のウチに「きたぼし」のご主人に聞いておきました。お店の写真をよく見れば分かりますが、このお向かいがコンビニ(セブン-イレブン)です。
せっかく北海道まで来たのですから、全国どこへ行っても殆ど変わらないコンビニの弁当とかではなく、地元のお店で食べることにしたかったのです。

青い池は、やはり、アップルコンピューターの壁紙に使われたことが大きいと思います。
来年以降の富良野・美瑛のガイドマップでは、ここが大きくページを割いて紹介されることでしょう。

by 北海道大好き人間 (2012-10-22 15:47) 

北海道大好き人間

>リックさん
nice! とコメント、どうも有難うございます。

みーたん&りーたんが大きくなったら、是非訪れて下さい。羽田空港と旭川空港を結ぶ定期便もありますし、そこからレンタカーで1時間もかかりません。
時期としては、6月~夏休み期間中がいいのでしょうけれど、混雑は必至です。

by 北海道大好き人間 (2012-10-22 15:52) 

北海道大好き人間

>optimist さん
nice! どうも有難うございます。

by 北海道大好き人間 (2012-10-22 15:54) 

北海道大好き人間

>イヴママさん
nice! とコメント、どうも有難うございます。

上でも書いていますが、6月~夏休み期間中に行ければいいのでしょうけれども、ウチも忙しいです。

内陸部の暑さは何処も厳しいのですが、まさか北海道でこんなサイドスタンドを見るとは思ってもいませんでした。

by 北海道大好き人間 (2012-10-22 15:58) 

北海道大好き人間

>ロスさん
nice! どうも有難うございます。

by 北海道大好き人間 (2012-10-24 14:27) 

あゆさこ

美瑛の風景、実際観たら感動ものでしょうね!
北海道の畑は、アートになりますよね!(^_-)-☆
by あゆさこ (2012-11-06 22:46) 

北海道大好き人間

>hrd さん
nice! どうも有難うございます。

by 北海道大好き人間 (2012-11-11 22:09) 

北海道大好き人間

>でんさん さん
nice! どうも有難うございます。

by 北海道大好き人間 (2012-11-11 22:12) 

北海道大好き人間

>あゆさこさん
nice! とコメント、どうも有難うございます。

この風景、本文でも触れていますが、旭川空港に向けて着陸する飛行機(上空)から見てもきれいだと思います。
北海道の畑は、本州では考えられない程桁違いに広いので、春先にトラクターで耕している様子を見るだけでも、その跡が幾何学的模様になるので感動できます。

by 北海道大好き人間 (2012-11-11 22:15) 

moonrabbit

北海道のアスファルトの耐熱性の無さは半端では無いですよね。
小さいころの暑い日はよく道路のアスファルトを指で押して遊んでいました。w

by moonrabbit (2012-11-18 01:58) 

北海道大好き人間

>moonrabbit さん
nice! とコメント、どうも有難うございます。

幹線道路は冬季のこともあってしっかり舗装されていますが、地元住民しか通らない様な道路ではこんな感じです。
ここはおそらく、下に採石とかを敷き詰めたりせずに舗装したのではないでしょうか?

by 北海道大好き人間 (2012-11-18 20:04) 

PATA

7月にまた旭川へ行くので
美瑛まで足を伸ばしたいと思います。
青い池この目で見たいです。
by PATA (2013-05-12 14:19) 

北海道大好き人間

>PATAさん
nice! とコメント、どうも有難うございます。

美瑛の丘がもっと美しいのは7月だそうですので、是非とも御覧下さい。私も可能であればその時期に行きたいです。
この中でも触れていますが、AIR DOに乗るのであれば左翼側の座席に座るといいかも知れません。

青い池、まず観光客の多さにビックリすると思います。そして、写真では表現しきれないその青さを見て欲しいと思います。

by 北海道大好き人間 (2013-05-14 18:01) 

トラックバック 0