So-net無料ブログ作成

近況報告を兼ねて [その他]

ほぼ1ヶ月ぶりの更新になります。この間に撮影した写真を中心にまとめて記事を書きます。

この間、2月17日には、全国各地の神社でも行われたと思いますが、ここ北口本宮冨士浅間神社でも祈年祭が行われました。
「2010年 雪景色 その2」でも書いていますが、本殿の扉が開けられました。供えられているものも紀元祭よりは多いです。左端に供えられているのは、分かりにくいですが、鶏卵です。でも、さすがに生の肉は供えられていません(尾頭付きの魚は供えられています)。
この祈年祭には、地元自治体の関係者等も招待されます。

25日の朝には、朝霧を突き抜ける形で、富士急ハイランドのコースター群が顔を出しました。
右から順に、「ええじゃないか」「鉄骨番長」「ドドンパ」「シャイニングフラワー」「FUJIYAMA」です(いずれのアトラクションもHPへのリンクを貼ってあります)。
逆に雲が低く垂れ込めますと、頂上付近が見えなくなってしまうこともあります。

3月4日には、富士急行列車脱線転覆事故の慰霊祭が行われました。写真は、前日の3日に撮影したものです。画面中央、白いテントの手前にある植え込みに囲まれる形で慰霊碑が建立されてます。


この慰霊碑に行く場合、富士急行線の線路を通らないと行くことができません(直接行き来できません)。
また、そのタイミングとしては、下り(河口湖行き)電車が通過した直後をお勧めします。
その理由ですが、単線であるこの富士急行線では、所々の駅で上り(大月行き)電車と下り電車がすれ違います。この現場から大月寄りにある三ツ峠駅でそれが行われることがあるので、上り電車が通過したからといって線路へ入ると、三ツ峠駅ですれ違った下り電車にはねられてしまう危険性があります。
慰霊碑は、一般的なものとは違って、正面に犠牲者の氏名が刻まれていますので、撮影していません。また、この両脇には、遺族が建立した幾体ものお地蔵さんも祀られています。
周辺の地図へのURLは以下の通りです。川(むしろ「沢」に近い)と線路に囲まれた場所に慰霊碑があります。
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35.5144361909625&lon=138.82734726615354&z=20&mode=map&pointer=on&datum=wgs&fa=ks&home=off&hlat=null&hlon=null&layout=&ei=utf-8&type=static&v=2
この日、私の母は2本前の電車に乗って大月方面へ出掛けたそうですが、もしも乗り遅れてこの電車に乗っていたら、私と妹は母親の顔を知らずに育ったでしょうし、弟は生まれていなかったことになります。

5日には、暑いくらいに暖かく晴れ上がりました。かつては富士登山の人で賑わった金鳥居(かなどりい)から富士山を写真に収めてみました。


7日には、元日の記事で書いた北口本宮冨士浅間神社本殿の修理工事竣功奉祝祭が行われました。3月に入ってすぐに貼り出された貼り紙です。

当日の拝殿の様子です。幣殿との間を仕切り、夜間は閉じられている扉も取り払われています。ですので、ものすごく解放感があって広く感じます。

この日は、特別にお神楽(県の登録無形文化財)も舞われていました。
節分祭や祈年祭、5月に行われる例大祭でも舞われます。8月の火祭りでは、御旅所に造った仮設の神楽殿で舞われます。お正月だけは舞われません。

午後1時過ぎから受付が始まりました。祈年祭に招待されたのは地元自治体の関係者ばかりでしたが、今回は施工業者は勿論、県の神社庁関係者や富士講等の崇拝者、現役も含めた歴代の祭典世話人等、結構な人数です。とても拝殿には入りきれないので、世話人関係は、右側のテントの中に入り、モニターで中の様子を見ていました。

午後2時過ぎに奉祝祭が始まりました。エンジ色の衣冠束帯姿が、この神社の宮司です。

そして、先程まで閉じられていた扉が開けられます。
       

元日や紀元祭では、ここで供え物が供えられますが、今回は祈年祭と同じく、その奥にあるもう一枚の扉も開けられました。過去の記事に貼った写真と比べてみれば、銅鏡の向こうに御簾が一枚多くかかっていることが分かるかと思います。
   

そして供え物が供えられました。祈年祭よりは少ないですが、紀元祭よりは多いです。



この日や祈年祭等、来賓が来る場合には、巫女さんも「正装」になります。結婚式がここで行われる場合にも、担当の巫女さんはこんな飾りをつけます。
でも、この日は、上に白い羽織を羽織っていませんでした(結婚式では羽織ります)。今回は、宮司の前に白装束の女性がいて(入場の写真を参照して下さい)、この女性が巫女の代わりをしていました。それに、結婚式と違って、参列者に御神酒を注ぐこともないですから、羽織を羽織る必要もなかったのでしょう。

この後、祝詞が奏上され、玉串奉奠となったのですが、その人数が多いこと多いこと…。勿論、消防団みたいに代表者が玉串を奉奠して、残りは一緒に礼拝するのですが、招待者が200人くらいいても所属先別に行いますから結構な時間がかかりました。最後まで見ていたかったのですが、雪が舞って寒かったので、私は途中で帰りました。

この神社には、県内有数の巨木が「御神木」として祀られています(同時に県や市の天然記念物でもあります)。
順に紹介します。まずは、本殿に向かって左側にある「冨士太郎杉」です。

ついで、拝殿の裏側にある「冨士次郎杉」です。

本殿に向かって右側にある「冨士夫婦桧」です。

この夫婦桧の根元には、この桧の「子供」である若木もあります。春になって暖かくなると、緑がキレイになります。

さて、先程お神楽の写真を貼りましたが、舞を舞っている人が弓を持っていることに気付かれたでしょうか?この舞では、実際に矢を放ちます。2本放ったのですが、そのうちの1本(先に放った方)を拾ってきました。
他のお祭り(火祭りは不明)でも舞の中で矢を放ちますが、周りに参拝客がいっぱいいるので、それこそ奪い合いになります(天井に向けた後地面に向けて軽く引くのが1本と、一般人が拾える東西南北に1本ずつ放つ4本)。
私は1999年の節分祭でこれを拾ったことがあるので、今回が2回目です。しかも今回は、天候もさることながら、周りにお客さんはいないので無競争で簡単に拾えました。今は神棚に安置してあります。

8日の夜には、ブログ開設から60,000HITを達成しました。

これ以外にも目下下書き中の記事がありますが、それはタイミングを見てここへ上げます。


nice!(18)  コメント(17)  トラックバック(0) 

nice! 18

コメント 17

あんず-M

こんにちは。富士急ハイランドの光景、幻想的ですね。一度山中湖から河口湖に移動する途中で見たことがあります。(このときは富士山は全く見られませんでした)守護矢を拾えるとは、今年はラッキーに違いありませんね。
by あんず-M (2010-03-11 12:38) 

kaika-t

こんばんは。^^
>朝霧
>「ええじゃないか」・「鉄骨番長」・「ドドンパ」・「シャイニングフラワー」・「FUJIYAMA」
なんだか凄く非現実的な光景ですね(笑)。最近、見た写真の中で一番興味深かったです。^^
>ものすごく解放があって広く感じます。
結構広そうですね。^^
>奉祝祭
朝霧を突き抜けるコースター群を見た後にこういう写真を見るとなんだかとっても不思議な気持ちになりました。
>御簾が一枚多く
すごいですね。写真で確認できるなんて。^^
>60,000HIT
着実に伸びてますね♪
60,000HIT、おめでとうございます!
by kaika-t (2010-03-11 20:47) 

北海道大好き人間

>hrdさん
nice!どうも有難うございます。
by 北海道大好き人間 (2010-03-11 21:56) 

北海道大好き人間

>あんず-Mさん
nice!とコメント、どうも有難うございます。

富士急ハイランドのこの光景は、滅多に見られません。
それだけ絶叫マシーンがいかに高さが高いかお分かり頂けると思います。

本文では書いていませんが、前回守護矢を拾った時も今回も、家族が入院していて退院した直後です。
そこから回復する途中で拾ったので、験担ぎになればと思います。
by 北海道大好き人間 (2010-03-11 22:03) 

北海道大好き人間

>旅爺さん
nice!どうも有難うございます。
by 北海道大好き人間 (2010-03-11 22:04) 

北海道大好き人間

>kaika-tさん
nice!とコメント、どうも有難うございます。

富士急ハイランドの絶叫マシーン群は、1996年から順次増やされていきました(シャイニングフラワーは1995年に設置)。
ここの方針として、5年に一気ずつ絶叫系のアトラクションを設置する計画みたいですので、今年か来年あたりにはもう一つ増えるかも知れません。

神社の扉が開くことは年に数回しかなくその日付も決まっているので(今回の奉祝祭は特別)、できる限り撮影することにしています。
多分、仕事と重なってしまって撮影できない8月の火祭り以外は撮影できると思います。

前回、50,000HITが1月15日ですし、それからこれも含めて11本しか記事を書いていないので、「もうそんなになったのか」と、私自身が驚いています。
by 北海道大好き人間 (2010-03-11 22:16) 

北海道大好き人間

>Lobyさん
>JJさん
nice!どうも有難うございます。
by 北海道大好き人間 (2010-03-11 22:17) 

モッズパンツ

60,000HITキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

\(゚∀゚)/ \(゚∀゚)/ \(゚∀゚)/ \(゚∀゚)/ \(゚∀゚)/

60,000HITおめでとうございます。w 

朝霧を突き抜ける富士急ハイランドのコースター群の写真、幻想的でトテーモカコイイですねー。いいなー。w (^ω^)b
いつも勢力的に取材活動しておりますね。すごいです。観光大使ならぬ広報大使として表彰されるべきですね。長い間、姿を見せなかったので、どうしたのかと思っておりました。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-03-11 22:19) 

北海道大好き人間

>モッズパンツさん
nice!とコメント、どうも有難うございます。

PCのデスクトップ壁紙をこれに変更しました。

>長い間、姿を見せなかったので、どうしたのかと思っておりました。w (´∀`)ノ
その理由は、下書き中の記事の中で触れたいと思います。
by 北海道大好き人間 (2010-03-11 22:34) 

optimist

朝霧から突き出した富士急ハイランドのコースター群・・・幻想的というか・・・
なんか不思議な感じというか・・・
by optimist (2010-03-11 23:40) 

北海道大好き人間

>optimistさん
nice!とコメント、どうも有難うございます。

この写真は、狙って撮れる物ではないです。過去にも何度か見ていますが、このブログを始めてからは、初めてです。
by 北海道大好き人間 (2010-03-12 23:16) 

北海道大好き人間

>ケイさん
nice!どうも有難うございます。
by 北海道大好き人間 (2010-03-12 23:17) 

モッズパンツ

あせらずユクーリ、少しづつ頑張れ~。w (^ω^)b

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-05-15 01:07) 

北海道大好き人間

>モッズパンツさん
コメント、どうも有難うございます。

最新記事でコメントしていますが、明日から画像の貼り直しを行います。


by 北海道大好き人間 (2010-06-15 20:56) 

北海道大好き人間

>c_yuhkiさん
nice!どうも有難うございます。
by 北海道大好き人間 (2010-06-15 20:57) 

北海道大好き人間

>HAZUMIさん
nice!どうも有難うございます。
by 北海道大好き人間 (2010-06-15 20:58) 

北海道大好き人間

>アルマさん
nice! どうも有難うございます。

by 北海道大好き人間 (2013-04-09 08:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0